茶とらみったんの移住計画

ねこと移住しよう→茶とらみったん。移住,終の棲家,お金のこと

猫のこと

こんにちは setuです

今日は猫たちについてです。

基本家猫です。お天気の日はベランダに出て

日向ぼっこをします♪

前の家は4階だったので、外に出るのは厳禁でした。

今は1階なのでベランダを越えないように注意しながら、日向ぼっこを楽しんでいます。

ブラッシング嫌いなしげちゃんも、この時はさせてくれます❤️

さて、この子たちはみんな保護猫です。

地元で訪問看護をしている時の利用者家族様から、保護猫ハウスの紹介をしていただき逢いに行きました。

犬、猫合わせて20匹くらいが暮らしていました。

どの子も個性的で、一度では決められません。

二回目のとき一目惚れしたのが、みったんでした。

通りすがりの猫に頭を一発叩かれ、みったんは反撃できず固まっていました。

小さくて守らないといけないと思いました。

もう一人(1匹)は鍵しっぽの、ぺるちゃんです。

ぺるちゃんは初対面から積極的で、持参したビニール袋をぺろぺろしてくれ歓迎ムードでした、ニャアとあいさつもしてくれました。

住宅環境や生活パターンなど確認し、去勢手術後に来てくれることになりました。

手術は無事終わり数日後、

今よりもだいぶスマートな二人は

ゲージリュックに入り、

我が家に来てくれました。

f:id:chatoramittan:20210614190244j:image

自宅環境を見ていただき、4階から落ちたら無理なので外へは絶対出さないこと、と約束をしました。

女の子二人なので、どうかなーと心配でしたが

みったんのほうが気が強く

ハウスにいた時とは別人(別猫)のように

活発な猫になりました。

ちなみに鳴き声が変わっていて、病院など困った時はトゥルットゥーとか言います。

あとはにゃん!にゃん!と犬のように鳴きます

多分犬と一緒に過ごしていたからでしょうか…

ぺるちゃんは少しお姉さんなので、攻撃されても返しません。私達のこともよく見ていて絶妙タイミングで甘えてきます。食いしん坊でみんなのごはんの残りを食べてしまいます。

布団の足元で寝るので寝返りできません。

冬場は必ず布団でフミフミしますかわいいです❤️

みったんは枕元で寝てくれます、いつも匂いを嗅ぎながら寝ています。幸せです❤️

しげちゃんもまた、訪問看護の利用者家族様の紹介で千葉県の野田から、

はるばるやって来てくれました!

まだ生まれて数週間の赤ちゃんでした。

工場に住み着いた親猫から、しげちゃんだけ落ちて衰弱しているところを、助けられたそうです。

f:id:chatoramittan:20210614190353j:image

食欲旺盛であっというまに大きくなり、

今ではみったんより大きく、

態度は一番デカいです。

ジャンプ力や身体能力はしげちゃんが一番だと思います。

今だに噛みクセがぬけません。

主人のことが大好きで、晩酌時は必ず膝の上にのります。

ストレッチポールに乗ると、100%必ず主人だけ耳たぶを噛んできます。

みんな大事な家族です❤️

おうちについて、

伊豆移住後、

ガスコンロが怖いので、ワイヤーネットなどでキッチンに柵を作りました。

窓にもつけて脱走防止をしています。

以前の家ではdiy

キッチンカウンター柵を作りました。

猫のためにいろいろすることが大好きです❤️

東京の家↓

f:id:chatoramittan:20210614190523j:image

f:id:chatoramittan:20210614190518j:image

伊豆の家↓

f:id:chatoramittan:20210614190530j:image

f:id:chatoramittan:20210614190607j:image

f:id:chatoramittan:20210614190627j:image

 

少し田舎への移住がしてみたい方へ、

私達の経験が少しでもお役に立てれば幸いです。